【マツダ・CX-5】BLUE MOON AUDIO AX165インストール・ドアデッドニング①

img_2104

くるまや工房 オダジマです。

 

【マツダ・CX-5】

スピーカーユニット変更、ツィーター埋込加工、

デッドニングのご紹介を致します。

img_2016-1.jpg

純正から変更するスピーカーユニットは、

聞きやすいと評判の良いBLUE MOON AUDIO AX165

 

IMG_2031

取付けに使用するインナーバッフルは

パイオニア 高音質インナーバッフル UD-K612

M&M DESIGN 

マルチピッチ アルミバッフル PCD-1を組み合わせてインストール。

ミッドレンジ、ツィーター接続にはM&M DESIGNの

ケーブルダイレクトジョイントSDJ-01・SDJ-02を使用。

 

インストールオプションの吸音セットもご購入頂きました。

 

では、ミッドレンジ、ドアデッドニング施工からご紹介します。

 

IMG_2026

ドアトリムを外し、内部に制振材を施工。

デッドニング使用材料はSTP Aeroを使用します。

 

IMG_2028

スピーカー開口部背面には

ミッドレンジ背圧でストレス無くスムーズに動くように、

吸音セットのスピーカー用吸音材を施工してあります。

 

IMG_2029

ドアパネル、ウインドガラスを元に戻し、

ドア表面のデッドニングに移ります。

 

IMG_2032

ドア表面の制振材施工後です。

表面はしっかりと、制振材で固め、共振を抑えます。

インナーバッフルも固定しました。

UD-K612もメタルインナーバッフルなので強度は非常に高いですが、

M&M DESIGN マルチピッチ アルミバッフル PCD-1と組み合わせて

さらに強度が増し、ミッドレンジを強固に支えて振動によるロスを抑えます。

 

IMG_2034

ミッドレンジとスピーカーケーブル接続には、

M&M DESIGN ダイレクトジョイント SDJ-02を使用し、

ミッドレンジ接続端子とスピーカーケーブルを確実に圧着接続します。

使用スピーカーケーブルはM&M DESIGN から、SN-MS1200を

お選び頂きました。

 

IMG_2036

M&M DESIGN ダイレクトジョイント の接続後は

ヒートシュリンクで接続部を処理しておきます。

 

IMG_2039

AX165ミッドレンジをインナーバッフルに固定。

吸音セットのサウンドプルーフィングウエーブをミッドレンジ外周に

取付け、ドアトリム内部に音が漏れるの防ぎます。

 

IMG_2040

吸音セットにはドアトリムを固定するクリップのビビり音を防ぐ、

クリップダンパーもセットになりました。

ドアトリムを元に戻し、ミッドレンジ取付け、ドアデッドニング完了です♪♪

 

ツィーター埋込加工から、BLUE MOON AUDIO AX165インストール完了までは

次回に続きます。

 

ではまた~

 

代車ご希望の方はご予約時にお伝え下さい。
お支払いは現金、またはローンも大歓迎です。
みなさまのご来店・お問い合わせ等
スタッフ一同お待ちしておりま~す♪

=====================
※※※ご確認下さい※※※
メールでのお問い合わせは定休日が被らない場合、基本的に24時間以内にご返信しております。
★返信をしても届いていないケースが多く発生しています!
(特に携帯のメルアドの方)
24時間以上経っても返信が届かない場合、お手数ですがお電話をいただきご確認下さいますようによろしくお願い致します。
=====================

IMG_4102

くるまや工房

〒283-0048千葉県東金市幸田113-4

☎0475-58-1020fax0475-58-1022

メール

ホームページ:http://kurumaya-koubou.com/

板金塗装カスタムホームページ:https://kurumaya-koubou.net/

施工実績:https://kurumaya-koubou.com/case/