【ワゴンR】ドアデッドニング施工

DSC_1666

ワゴンR 

ドアデッドニング施工

ナビ出力ハーネスのグレードUP等をさせて頂いているワゴンR、同時にドアデッドニングも施工♪

ドアと内張り両方施工です!

ドアへ使用した部材は

dsc_1940

超制振シート REAL SCHILD匠 拡散シート REAL SCHILDDIFFUSION

吸音材 Felisoni C-1 制振シート STP BOMB AERO 穴ふさぎシート STP ALUM

内張りへは 制振シート STP GOLD AERO 断熱、吸音シート STP BIPLAST

色々な部材を使用して施工です!

まずはドアの内張り、アウター部分、防水ビニール等を外して施工スタート!!

dsc_1954

初めにドアの中へ レアルシルト匠をペタペタと!

合わせてスピーカー背面へ レアルシルト ディフージョンとそれを囲うようにフェリソニ C-1も貼り付け

dsc_1955

内部の制振、スピーカー背圧の処理が出来たらサービスホールをSTP ALUMで塞ぎます

dsc_1956

その上からSTP BOMB AERO!

ペタペタペタ・・・とは行かない制振シート(-o-;)

ヒートガン等でしっかり熱を加えてゴリゴリとしっかりり付け!!

dsc_1957

施工は大変ですがその分しっかり硬くなるんです!

これでドア側はOK♪

次に内張り側へ施工します

アウター化の為に2分割されていた内張りの純正部分から

dsc_1958

清掃、脱脂をしてキレイにした内張りへSTP GOLD AEROを張り付けて制振をし

dsc_1959

断熱、吸音シート STP BIPLASTを上から貼り付け!

続いてアウター部分にも同様に施工していきますのでSTP GOLD AEROを貼り付け

dsc_1960

上からSTP BIPLAST!

dsc_1961

これでドアのデッドニングはバッチリ♪

ハーネス等のグレードUPと相まってサウンドに違いがでてさらにサウンドUPしました~♪♪