【C250 ステーションワゴン】ロードノイズ対策施工

DSC_0138

C250 ステーションワゴン(S205)

ロードノイズ対策施工

MERCEDES-BENZ C250ステーションワゴン の前後タイヤハウスへ、ロードノイズ対策を施工させて頂きました!

施工に使用した商品は世界40カ国以上で愛用されているアコースティックマテリアルブランド StPの商品

フロントは

防振対策に 制振シート STP GOLD AERO 

防音対策に断熱、吸音シート STP NG04 Premium

リヤには

吸音、遮音シート STP BIPLAST

を使用しての施工です!

それではフロントタイヤハウスから施工開始

まずは車両から

DSC_0120

タイヤハウスカバーを外してキレイに清掃、脱脂をして

DSC_0124

制振シート STP GOLD AERO でタイヤからの振動を遮断

DSC_0125

貼り付け可能な範囲に貼り付けし

DSC_0126

吸音シート STP NG04 Premiumを車両に戻す際のスペースを考えながら貼り付けをして

DSC_0127

今度はタイヤからの音を吸音

DSC_0128

ちなみにゴールドのロゴが入っているのがSTP GOLD、シルバーのロゴがSTP NG04です!

比較で施工前との違いがわかる様、片側を施工した状態の画像にしてみました♪

施工が終わったら車両に戻していきますが

DSC_0130

スペースを確認しながら施工させて頂いていますから、膨らんだりする事も無くピッタリ元通り♪

リヤにも施工をしていくのですが、リヤは元々に吸音材らしきものが貼りついていました

DSC_0132

が、元々の吸音材は剥がして吸音、遮音シート STP BIPLASTをカバー全体的に貼り付けをして

DSC_0135

リヤタイヤからくるロードノイズを軽減出来るようにして車両に戻します

DSC_0136

これでタイヤからのロードノイズを前後共に軽減!

見た目は何も変わりませんがタイヤからのロードノイズが軽減され車内はより静かになりさらに静寂性の増したお車にしてオーナー様にお返しする事が出来ました(^o^)/