【マツダ・ロードスターRF BOSE仕様】ロードノイズ対策 前後タイヤハウスカバー・フェンダー内施工

IMG_1655

くるまや工房 オダジマです。

 

ご紹介するのは、マツダ・ロードスターRF BOSE仕様

ロードノイズ対策  制振・遮音施工の続きです。

 

IMG_1468

前回のロードノイズ対策 制振・遮音

スタンダードコース フロア施工から続き、

前後タイヤハウスカバー・フェンダー内施工のご紹介を致します。

 

DSC_6286

フロントタイヤハウスカバー外し、施工可能な範囲を確認して、

カバーの清掃・脱脂処理を行います。

 

DSC_6290

純正での制振・遮音の対策はない模様です。

殆どの車種のタイヤハウスカバーはロードノイズの対策は

取られていませんね。

では、綺麗にしたところで制振材の施工に移ります。

 

DSC_6291

制振材の施工後です。

施工後はズッシリと強度が増し、カバーの振動による響きを軽減します。

 

DSC_6293

遮音材の施工後です。

厚みの違う遮音材を貼り分け、最終的に元通り戻るように施工します。

貼り過ぎよるタイヤハウスカバーの取り付け不良は走行時に影響しますので

慎重に確認、施工をさせて頂きます。

 

DSC_6297

続いてフェンダー内の制振材施工後です。

 

フェンダー内の施工は画像では一部しか取れませんが施工範囲が

意外と広く効果も出やすいのでのでお勧めですよ!!

 

DSC_6300

遮音材は制振材施工面全体に貼り付けていきます。

フェンダー内で出る振動による響きのロードノイズを吸収させます。

 

DSC_6302

施工済みのタイヤハウスカバーを戻してフロント側の施工完了です。

 

DSC_6308

リアタイヤハウスカバーの施工に移ります。

カバーの材質が繊維状のタイプなので制振材の施工できないので、

遮音材をカバー前面に貼り付けます。

 

DSC_6307

リアフェンダー内も同じく制振材を施工し遮音材施工と、

フロント同様の施工を致します。

 

DSC_6309

リアタイヤハウスカバーを戻し、施工完了♪♪

ロードノイズ対策 タイヤハウスカバー・フェンダー内施工は、

車室内響くロードノイズと感じる音が低い音に変わるので

施工後の体感はして頂けると思います!!

 

今回の施工はタイヤハウスカバー施工がメインになり、フェンダー内は

オプション施工になりますので両方同時の施工がお勧め!!

 

車両による施工可否、施工料金などお気軽にお問い合わせください。

 

次回は、BOSEサウンドシステムにJL AUDIO VXシリーズ

JL-VX700/5i  5ch(5/3ch)パワーアンプインストールの

ご紹介いたします。

 

ではまた~

 

代車ご希望の方はご予約時にお伝え下さい。
お支払いは現金、またはローンも大歓迎です。
みなさまのご来店・お問い合わせ等
スタッフ一同お待ちしておりま~す♪

=====================
※※※ご確認下さい※※※
メールでのお問い合わせは定休日が被らない場合、基本的に24時間以内にご返信しております。
★返信をしても届いていないケースが多く発生しています!
(特に携帯のメルアドの方)
24時間以上経っても返信が届かない場合、お手数ですがお電話をいただきご確認下さいますようによろしくお願い致します。
=====================

IMG_4102

くるまや工房

〒283-0048千葉県東金市幸田113-4

☎0475-58-1020fax0475-58-1022

メール

ホームページ:http://kurumaya-koubou.com/

板金塗装カスタムホームページ:https://kurumaya-koubou.net/

施工実績:https://kurumaya-koubou.com/case/