【デリカD:5】ロードノイズ対策 フロア(床)施工

img_2716.jpg

こんばんは、『くるまや工房』のテツです。

本日ご紹介するのは前回ご紹介した

【デリカD:5】ロードノイズ対策 ルーフ(天井)施工

の続き、フロア(床)への制振遮音、ロードノイズ対策となります。

今回は当店オリジナルの制振遮音コースの中からスタンダードコース(Gタイプ)にて施工させていただきした。

ロードノイズ対策(制振遮音)車種別料金表

 

車内のシートやパネル類を外して

img_2593.jpg

フロアカーペットも全て外して鉄板剥き出し状態に

制振遮音を施工する場所は清掃して脱脂処理を行います。

img_2598.jpg

まずは制振からスタートします。

 

制振材は人気No.1ブランド、ロシアのStP社の商品を使用します。

昔、軍事が盛んな時代には潜水艦などの制振遮音材を作っていたメーカーです。

数種類の制振材があるなかで、今回使用するのはStP Aero Bulk Packとなります。

stpg

床面全てにカットした制振材を密着貼り付けます。

img_2610.jpg

見えないマットの裏側も

img_2612.jpg

サイドの部分も

img_2608.jpg

フロア全てに制振材の密着貼り付け完成となります。

img_2607.jpg

 

次に、遮音材を重ね貼りしますがデリカの場合床面はほぼ厚みのある遮音材を使うとカーペットが収まらなくなってしまうので

厚みで収まらない部分にはフカフカの遮音シート

StP Biplastを使います。

stp bi

厚みは10mmなのですが潰れるので厚みが確保できない部分には最適な遮音材です。

img_2428.jpg

重ね貼りした画像です。

img_2620.jpg

img_2614.jpg

見えないマットの裏側も

img_2616.jpg

床面の制振遮音は完成となります。

img_2615.jpg

リアのクォーターパネル内部は厚みは関係ないので

img_2618.jpg

遮音材は制振材同様にSt社の商品、StP Accent 6を使用します。

stpa

6mm厚、少し硬めのスポンジ状の遮音材です。

img_2429.jpg

制振材の上から遮音材を重ね貼り

img_2617.jpg

シートベルトの収まっているBピラー下部内も遮音材を重ね貼り

img_2621.jpg

後はカーペットやパネル類、シートを戻して完成となります。

img_2716.jpg

この度はご用命ありがとうございました。

 

 

StP社の商品取扱店は日本国内に多数ありますが当店は3年連続取扱い数日本一

img_1951.jpg

制振遮音、ロードノイズ対策、デッドニングの施工は施工実績が超豊富なので考えられている方は多少遠くたって

当店にお任せくださいね♪

 

 

お気軽にお問い合わせください。

代車ご希望の方はご予約時にお伝え下さい。

お支払いは現金、またはローンも大歓迎です。
みなさまのご来店・お問い合わせ等
スタッフ一同お待ちしておりま~す♪

=====================
※※※ご確認下さい※※※
メールでのお問い合わせは定休日が被らない場合、基本的に24時間以内にご返信しております。
★返信をしても届いていないケースが多く発生しています!
(特に携帯のメルアドの方)
24時間以上経っても返信が届かない場合、お手数ですがお電話をいただきご確認下さいますようによろしくお願い致します。
=====================

IMG_4102

くるまや工房
〒283-0048千葉県東金市幸田113-4
0475-58-1020 fax0475-58-1022
メール
ホームページ:http://kurumaya-koubou.com/
板金塗装カスタムホームページ:https://kurumaya-koubou.net/
施工実績:https://kurumaya-koubou.com/case/