【FIAT500C】ロードノイズ対策タイヤハウスカバー・フェンダー内制振・遮音施工

くるまや工房 オダジマです。

 

【FIAT500C】

前回、ロードノイズ対策フロア制振・遮音プレミアムコース施工のご紹介をさせて頂いたFIAT500C

今回は前後タイヤハウスカバー・フェンダー内制振・遮音施工のご紹介をさせて頂きます。

 

前回のフロア制振・遮音プレミアムコース施工ご紹介は下記リンクからご覧ください。

【FIAT500C】

ロードノイズ対策 フロア制振・遮音 プレミアムコース施工

 

それではホイール、タイヤハウスカバーを取り外し制振・遮音施工の開始です。

 

取り外したタイヤハウスカバーの汚れを綺麗に洗浄し、脱脂処理を行ないないます。

 

タイヤハウスカバー制振・遮音施工オプションとなる、車両フェンダー内部の施工も頂いておりますので同じく洗浄・脱脂処理をフロント・リア共に行ないます。

 

しっかりと水分を乾燥させ、綺麗になったタイヤハウスカバーに制振材を施工していきます。

まずはフロント側からスタート。

 

制振材は、車内空間を静粛な環境に近づける商品を揃えるアコースティクスマテリアルブランドStpから

制振シートStP Aero Bulk Packを使用します。

 

タイヤハウスカバーとボディトの空間が無い部分やカバー固定穴を交わし、全体に制振材を圧着施工。

比較的固めなカバーでしたが、タイヤからのノイズをほぼダイレクトにボディに伝えてしまうカバーも施工後はカチッと共振を抑えるカバーに変わります。

 

さらに制振材に重ねて遮音・吸音シートStP Accent 6

カバー・全体に貼付けます。

 

遮音材施工は特に、タイヤハウスカバ-を戻した際に取付け不良なり易く、走行に支障出る可能性があるので

闇雲に多く貼るのでは無く、仮合わせしながら、制振・遮音施工もしっかりと行ない、きっちり元に戻るように

施工を行ないます。

走行時のタイヤからのノイズを軽減するタイヤハウスカバーの

完成です!!

 

続いて、フロントフェンダー内部の制振・遮音施工を行ないます。

しっかりと脱脂処理を行ない制振材フェンダー裏面と、施工可能なボディ面に施工します。

 

フェンダー内の制振材施工後です。

共振を抑え、車内に伝わるノイズを軽減させます。

 

フェンダー内部のもカバー同様に制振材の上に遮音材を重ねて貼付けます。

制振材で共振を抑え、さらに遮音・吸音材でノイズ軽減。

ロードノイズ対策のテッパン施工です!!

フロントタイヤハウスカバー・フェンダー内施工は、フロア施工時のロードノイズ対策で補い辛い部分になりますので

フロア施工との組み合わせはお勧めです。

 

リア側のタイヤハウスカバー・フェンダー内制振・遮音は車種により、タイヤハウスカバーが無い車両は施工が出来ませんがそんな車両でも別メニューがありますのでお気軽にご相談ください。

今回はFIATは施工が可能な車両なのでフロント同様に制振・遮音施工を行なわせて頂きました。

 

右側が制振材施工後トなり、左側が制振・遮音材施工後です。

殆ど、全体に施工が可能でしたので効果大です

 

 

リアフェンダー内部も制振・遮音施工を行ないます。

リア側のフェンダー内部は施工可能な範囲が広い事が多いですね。

 

フェンダー内部の制振材施工後です。

やはり施工範囲が広く取れ、7~8割程の範囲に施工が出来ました。

 

続いて、遮音材の施工後です。

遮音材もびっしりと敷き詰められました。

タイヤハウスカバー・フェンダー内部・車内フロア施工でのタイヤハウスアーチ部の施工でトリプル効果でロードノイズを軽減させます。

 

施工完了後はタイヤハウスカバーを車両に戻し、タイヤハウスカバー・フェンダー内制振・遮音施工完了となります。

 

タイヤハウスカバー・フェンダー内制振・遮音施工は車内で聞こえるロードノイズ音が低く変わるので施工後の効果が分かりやすい施工となっております。

 

ルーフ・フロアの広い面積の施工時と組み合わせての施工はもちろん、ロードノイズ対策をやってみたいとお思いの方のまずはここからという時にもお勧めの施工です。

 

ご検討の際はお気軽にご相談ください♪♪

 

代車ご希望の方はご予約時にお伝え下さい。
お支払いは現金、またはローンも大歓迎です。
みなさまのご来店・お問い合わせ等
スタッフ一同お待ちしておりま~す♪
=====================
※※※ご確認下さい※※※
メールでのお問い合わせは定休日が被らない場合、基本的に24時間以内にご返信しております。
★返信をしても届いていないケースが多く発生しています!
(特に携帯のメルアドの方)
24時間以上経っても返信が届かない場合、お手数ですがお電話をいただきご確認下さいますようによろしくお願い致します。
=====================
IMG_4102
くるまや工房
〒283-0048千葉県東金市幸田113-4
☎0475-58-1020 fax0475-58-1022
メール
ホームページ:http://kurumaya-koubou.com/
板金塗装カスタムホームページ:https://kurumaya-koubou.net/
施工実績:https://kurumaya-koubou.com/case/