【ホンダ・N-BOXカスタム 】ロードノイズ対策 タイヤハウスカバー・フェンダー内 制振・遮音施工

img_6716

くるまや工房 オダジマです。

 

【ホンダ・N-BOXカスタム 】

ロードノイズ対策 タイヤハウスカバー・フェンダー内

制振・遮音施工のご紹介です。

 

タイヤからのノイズを車室内響かせる前に軽減させる、

ロードノイズ対策をご検討の際にお勧めの施工メニューです。

 

img_6737.jpg

N-BOXでは、タイヤハウスカバーがフロント側のみになります。

それではタイヤハウスカバーを外し、制振・遮音施工開始です!!

 

img_6741.jpg

タイヤハウスカバーを外し、泥汚れを綺麗に洗い落とし、

しっかりと脱脂処理。

 

img_6617.jpg

制振材 StP Aero Bulk Packをタイヤハウスカバー全体に、

圧着施工施工します。

ずっしりとしたカバーに変わり、ノイズの共振を軽減させます。

 

img_6621.jpg

制振材の上からさらに遮音材 StP Biplast を施工し、軽減した共振音を

さらに押さえ込みます。

タイヤハウスカバーを戻す際の隙間が少ないN-BOXですが、

StP Biplastは遮音能力も高い上に、少ない隙間にも対応し、

施工後も元通りに取付け出来ます。

 

img_6739.jpg

続いては、タイヤハウスカバー施工のオプションとなる、

フェンダー内制振・遮音施工。

カバー同様に清掃後、しっかりと脱脂処理をします。

 

img_6613.jpg

制振材StP Aero Bulk Packをフェンダー内側、ボディフレームに

圧着施工します。

 

59710018-01

フェンダー内に制振材施工後はこちらも同じく遮音材を上から重ねて

施工します。

使用遮音材は、アコースティックマテリアルブランドSTPから

新しくラインナップした、StP Accent 6を使用しました。

 

img_6619.jpg

同じカラーリングなので施工後の違いが分かり分かりづらいと思いますが(汗

フェンダー内施行もカバーがちゃんと元に戻るように施工箇所を確認し、

 

遮音材Accent 6を適所に重ね張り施工。

施工後はタイヤハウスカバーを戻し、施行完了です♪♪

 

ロードノイズ対策ご検討の際に、取っ掛かりの施工としては打って付けの

タイヤハウスカバー・フェンダー内制振・遮音施工。

施工後はリピーターの方が多いので、

施工前の車室内に響くロードノイズとの違いがお分かりになって頂けると思います。

 

ロードノイズ対策ご検討の際はお気軽にご相談ください。

◇ロードノイズ対策車種別料金表

 

代車ご希望の方はご予約時にお伝え下さい。

お支払いは現金、またはローンも大歓迎です。
みなさまのご来店・お問い合わせ等
スタッフ一同お待ちしておりま~す♪

=====================
※※※ご確認下さい※※※
メールでのお問い合わせは定休日が被らない場合、基本的に24時間以内にご返信しております。
★返信をしても届いていないケースが多く発生しています!
(特に携帯のメルアドの方)
24時間以上経っても返信が届かない場合、お手数ですがお電話をいただきご確認下さいますようによろしくお願い致します。
=====================

IMG_4102

くるまや工房
〒283-0048千葉県東金市幸田113-4
0475-58-1020 fax0475-58-1022
メール
ホームページ:http://kurumaya-koubou.com/
板金塗装カスタムホームページ:https://kurumaya-koubou.net/
施工実績:https://kurumaya-koubou.com/case/